初期設定

初期設定
勤怠管理システムは予定と実績の比較で動作新着!!

勤怠管理システムのほとんどは、予定ありきで動作しています。 システムの内部処理として、予め定められた勤務予定と打刻により記録された実績とを比較して労働時間や残業、遅刻、早退を算出しています。 シフト勤務の場合は、前月末な […]

続きを読む
初期設定
初期設定とサンクコスト効果

勤怠管理システムでは自社で初期設定を実施し利用する製品が人気です。初期費用が無料な点も大きな魅力です。 今回は無料体験版を利用していて陥りやすいポイントをお伝えします。 現在売れている製品は、非常に優秀な機能が実装されて […]

続きを読む
初期設定
システム化しても属人化は解消されない?

勤怠管理システムを導入する期待値として、管理の強化や業務の効率化と共に、「属人化の解消」もよくあげられる内容です。 しかし、勤怠管理の運用ルールが曖昧な状態でシステム化しようとすると、「属人化」がより進んでしまう可能性も […]

続きを読む
初期設定
お客様が使う言葉とその解釈

勤怠管理システムの検討時に、お客様が、たまに使う言葉で解釈が異なるケースをお伝えします。(前回はメーカーが使う言葉と解釈について書きました) お客様からこんな言葉がでたら、ちょっと注意して聞いてみたほうが良いという例にな […]

続きを読む
初期設定
給与システムへ連携するCSVを確認する意味

今回の内容はメーカーの裏事情シリーズです。 (あまり出しすぎると問題になるので次回があるかどうかは分かりません。フィクションとしてお楽しみいただければと思います) 勤怠管理システムの初期設定をメーカーにて実施する場合、既 […]

続きを読む
初期設定
優秀な人とプロジェクトチーム

勤怠管理システムの導入では、非常に優秀な人が主導し、製品選定や要件定義を推進することが多くあります。 できる人は多忙な為、方向性やポイントが決まった段階でプロジェクトから離脱し、別の仕事に注力することがあるかと思います。 […]

続きを読む
初期設定
代替案や運用回避について

勤怠管理システムの導入では、代替案や運用回避を検討せざるを得ない状況になることが多々あります。 想定する機能があることに越したことはありませんが、そうでない場合、少し視点を変えることで、想定以上の効果が期待できる可能性も […]

続きを読む
初期設定
順番を間違えないで

勤怠管理システムを導入する際、非常に重要な順番についてお伝えしたいと思います。 勤怠管理システムを導入するから業務が適正化されると考えるのは間違いです。 適正化された業務をシステム化するから、その状態が維持できるのです。 […]

続きを読む
初期設定
申請書を設定するコツ

勤怠管理システムの要件定義(設定する内容を決めること)では、労働時間の集計や休暇管理の方法に加え、必要な申請書を定義します。 既に利用している申請書の必要性であったり、申請書を設定する際の考え方をお伝えしたいと思います。 […]

続きを読む
初期設定
勤怠管理はシステムに合わせるべきか?

勤怠管理システムを導入する場合、できる限り製品の標準機能を利用したほうが、費用対効果を出しやすく、業務も効率化します。 この前提において、システムに合わせるべきものと、業務にシステムを合わせるべきものがありますので、その […]

続きを読む