ベストキンタイ研究所は、勤怠管理システムの相談窓口として、勤怠管理システムの導入相談、製品紹介、導入支援、設定代行を行っています。

勤怠管理コラム

  • HOME »
  • 勤怠管理コラム

システム担当者と勤怠管理システム

勤怠管理システムは、システム担当者ではなく、人事担当者がプロジェクトを主導することが、成功への近道です。 今まで私が出会ったシステム担当者との会話で得た内容から、その理由をお伝えしたいと思います。   システム …

申請書のコメントで管理能力が分かる?

マネジメント能力の高い上司は、申請書のやり取りでも部下への意識付けを行っていますので、その一例を紹介します。 勤怠管理では有給申請や残業申請など、上司と部下でやり取りする機会があります。   例えば、残業申請。 …

テレワークでは、打刻の印象が変わる

緊急事態宣言により、自宅でテレワークスをする方も多くいらっしゃると思います。 オフィスでの出退勤打刻は、唯々、面倒くさいと感じられた方でも、テレワークでの打刻は少し違った印象になるのではないでしょうか?   オ …

要件定義の重要性

要件定義の重要性をお伝えしたいと思います。 メーカー設定製品の設定担当者は、お客様から業務内容をヒアリングし、勤怠管理システムの初期設定を実施します。 そのプロセスは、以下のようになります。 ・お客様の業務内容を把握する …

変わらないシステム、変わる働き方

  勤怠管理システムの基本機能は、以前から変わっていない。 いつ出勤して、いつ休暇を取ったのか。 出勤・退勤の時刻を記録して、労働時間を計算する。 1か月の労働時間を集計し、給与計算用のデータを作成する。 &n …

基準は感謝

勤怠管理システムの導入相談をお受けする際に、重要視しているポイントをお伝えします。   そのキーワードは「感謝」です。 1.相談をお受けしたお客様から感謝されるか? 2.お客様をご紹介いただいた社労士の先生から …

打刻時刻と時間集計

2020年4月から中小企業も残業の上限規制が適用されます。 新たに勤怠管理システムを検討される企業も多いと思いますので、今回は、打刻時刻と時間集計についての基本をお伝えします。   タイムカードをお使いのお客様 …

小規模の会社に勤怠管理システムは必要?

結論を先にお伝えしますと、お客様の課題により異なります。   勤怠管理システムは、お客様の業務課題を解決するものです。 お客様が感じられている課題が明確で、勤怠管理システムにより解決できる場合は必要ですし、 課 …

商談と相談の違い

弊社が実施しているのは、勤怠管理システムの製品相談です。 メーカーに実施頂いているのは、製品商談です。   相談のゴールは、システム検討に対する不安の解消です。 商談のゴールは、勤怠管理システムの導入です。 & …

メーカーとの信頼関係は重要です!

勤怠管理システムの導入、運用し業務を効率化していくうえで、メーカーとの信頼関係は、重要なポイントです。   システムでの対応が難しい業務課題が発生した場合、 「対応できていないシステムが問題だ!」と捉えるか、 …

« 1 2 3 4 26 »
PAGETOP
Copyright © ベストキンタイ研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.