今回は、「職場意識改善助成金、まだ間に合う?」です。

勤怠管理システムで話をしていますと、「職場意識改善助成金」はよく聞くキーワードですが、以下の4コースが設定されてました。

職場意識改善助成金 (職場環境改善コース)
→成果目標 有給休暇4日以上の増加、時間外労働の5h削減
→支給額の上限100万円
→申請受付 平成28年10月17日まで
※なんとなくできそう! 人気あり?

職場意識改善助成金 (所定労働時間短縮コース)
→成果目標 週所定労働時間を2h削減、月40h以下
→支給額の上限50万円
→申請受付 平成28年12月15日まで
※結構厳しい! 特例措置対象事業場の方は検討?

職場意識改善助成金 (時間外労働上限設定コース)
→成果目標 36協定の労働時間を短縮し限度基準以下の上限
→支給額の上限50万円
→申請受付 平成28年12月15日まで
※繁忙期でなければ・・・

職場意識改善助成金 (テレワークコース)
→成果目標 週1回以上のテレワーク実施
→支給額の上限150万円
→申請受付 平成28年12月1日まで
※テレワーク検討中の企業はハードル低い! 支給額多い!

詳細はこちら
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/index.html

手続きは手間がかかりそうですね。

申請や報告などの作成で、残業が増えなければよいですが・・・。