長時間労働とライフワークバランスについて、同じ土俵で議論されることが多いと思いますが、時間軸の考え方について、私の思うことをお伝えしたいと思います。

 

長時間労働は、1日、1週間、1ヵ月といった短期的な時間軸でとらえて改善していく必要があります。

 

しかし、ライフワークバランスは、人生全体を1つの時間軸として考え、バランスを取ることが重要だと思います。

若いうちはワークの比率を多くし、スキルの向上に努めることで、より多くのビジネス経験やスキルを得ることができます。

その蓄えをもって、将来のライフを充実させることができるのではないでしょうか。

 

勿論、若者の長時間労働を助長しているわけではありません。

あくまで、私の個人意見として、お伝えしました。