勤怠管理システムは、自由に選んで大丈夫です

勤怠管理システムは、既に稼働している給与計算システムに合わせたデータを出力できるように作られています。

給与計算の委託先で利用している給与計算システムに合わせたデータを出力するように設定できます。

勤怠のデータはCSVファイルにて給与計算システムに連携させるのが一般的です。

勤怠管理システムは、給与計算の委託先でも歓迎される

給与計算システムに合わせたCSVファイルでやり取りできることは、給与計算の委託先にとっても大きなメリットとなります。

従来通りの連絡表を利用し続けるのではなく、勤怠管理システムを導入することを伝え、給与計算の委託先で利用している給与計算システムに取りこめるCSVファイルでやり取りできれば、双方の手間を省くことができます。

場合によっては、給与計算の委託先が自社の勤怠管理システムにアクセスし、給与計算に必要な情報を取得してもらえるかもしれません。

勤怠管理システムの導入は、給与計算の委託先にもメリットがありますので、気兼ねなく給与計算システムの情報を依頼してみてください。