ベストキンタイ研究所は、勤怠管理システムの相談窓口として、勤怠管理システムの導入相談、比較提案、導入支援、設定代行を行っています。
勤怠管理コラム

タグ : 勤怠管理

給与計算システムと勤怠管理システム

勤怠管理システムの導入と給与計算システムの入替を同時に行いたいとのご要望をお伺い致します。   その際、どちらを先に対応していくか?という場面になるのですが、結論から先にお伝えすると、 給与計算のシステム化を先 …

使いやすさの判断基準

勤怠管理システムの導入相談では、使いやすいシステムをご希望される方が多くいらっしゃいます。 非常に重要な視点だと思いますので、今回はその判断基準をお伝えします。   勤怠管理システムの使いやすさは、2つの視点が …

勤怠管理システム 導入失敗とは

勤怠管理システムの導入が失敗すると、どのような症状に陥るかをお伝えしたいと思います。   (1)勤怠管理システムの運用が開始できない。 非常に分かりやすい例です。 システムの検討や試用をしたけれども、本番運用に …

初期設定の難しさ

勤怠管理システム導入の成否を決めるのが初期設定です。   業務プロセスの60%は容易にシステム化できます。   60%から90%に引き上げるのが難しいですが、その30%が業務を効率化に大きく影響します …

スマートフォン打刻

勤怠管理システムの多くは、スマートフォン打刻に対応しています。 直行や直帰、出張時に打刻できる点で非常に便利な機能です。   スマートフォン打刻は、いつでもどこでも打刻できる為、不正防止の機能として、位置情報( …

お客様の期待は?

勤怠管理システムの導入相談で、意識していることをお伝えします。   お客様の期待は、情報なのか? 結果なのか? この打合せで 知りたいことは何か?   勤怠管理システムの検討を始めたキッカケ、今に至る …

答えは現場にあるが・・・

勤怠管理システムの導入を進めていてよく思うことは、 答えは現場にあるが、それを引き出せるのは人事である ということです。   現場では、勤怠管理の方法に関する疑問や課題、解決策などを分かっているケースが多くあり …

目的の違い

勤怠管理の目的と勤怠管理システムの目的の違いをお伝えします。 勤怠管理の目的は、労働時間や休暇の取得状況を管理することです。 勤怠管理システムの目的は、勤怠管理の業務を効率化することです。 勤怠管理システムを導入すると、 …

勤怠管理システムの導入を成功させるには

勤怠管理システムの導入を成功させるには、失敗を避けることです。   成功とは、業務が効率化した! 労務管理が強化された! 不正がなくなった!  など、各社それぞれ異なります。   しかし、失敗は、各社 …

社内の根回しが重要!

勤怠管理のシステム化で成功の鍵となるのが、社内の根回しです。   勤怠管理システムの導入は、現場の従業員から歓迎されません。 人事部門だけで進めてしまうと、いざ稼働となったときに現場の協力を得づらくなってしまい …

1 2 3 10 »
PAGETOP
Copyright © ベストキンタイ研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.